ジャンプ漫画

『キン肉マン』 第239話 運命の四王子!!の巻

   

スポンサーリンク

【前回までのあらすじ】
ウルフマンの秘奥義「不知火・雲竜投げ」でようやく「オメガ・ケンタウリの六鎗客」に一矢報いた正義超人軍。
ウルフマンに手を差し伸べられたルナイトだったが、地球に暮らす者たちを偽善者だと唾棄!
ルナイトは、ウルフマンとの闘いには充足感を覚えながらも、誇り高き自害の道を選択した。
一方その頃、日本ではキン肉星の王位継承権を争った運命の王子たちが一堂に会し、暗躍していた――!?
突然の展開に驚きました。
4王子大復活です。
これは伏線なんでしょうかね。
なんだか伏線ならどんどん張られていく感じです。
【1人足らない!】
ここにいるのは
フェニックス
セブラ
マリポーサ
ビッグボディ
ソルジャーがいないわけです。
うっかり
ソルジャーはアタルなのでいるわけがないと思ったのですが、
ビッグボディよりもっと不運な王子がおりました。
真のソルジャー。アタル兄さんに瞬殺されたあの男がいましたね。
目が細いソルジャーですね。
リングに立った事もないのですっかり忘れておりました。
運命の5王子で鳴り物入りで登場したのに
びっくりしたのを覚えています。
存在そのものが例外だと言われております。
アタルなら
その通りです。
しかし目の細い真ソルジャーです。
何が例外なのでしょうか。
気になる言葉ですね。
さて次はだれが闘うんでしょうね。
ボロボロのウルフマン。
そしてキン肉マン。
キン肉マン側もわけもわかっていない状況で戦うようですね。
週刊なので
ページがもったいないです。
なんでもいいから闘って話を進めてもらいたいですね(笑)
地球侵略をされてはたまりませんからね(笑)
ウルフマンは次闘ったら。。。。
もう無理なんじゃないかな。。
流石に新たな技は期待できないんじゃないでしょうか。
キン肉マンが闘っても・・・
今ひとつ盛り上がりません、、、、
と思ってたら。。。
きました!
さっきの4王子が。。。
おいおい。。。
まさかこんなに早くでるんかい!
他の伏線もなしできたよ!!!!!!?
三つ巴の可能性もでてきちゃったよ。
それでもいいか。
それぞれのチーム出てくるかもしれませんね。
レオパルドン
キャノンボーラー
細い目の真ソルジャーチーム期待ですよね。
羊とか
格闘ゲームでいましたね。
どんな感じになるんでしょうか。
あの格闘ゲームの
技・・・・
反映されるんですかね・・・・?
ティーパックマンは反映されてませんでしたね。
チョッキンでは
ビッグボディに期待ですね。
どんな技を使うのか。
楽しくなってきた。。。。。
キン肉マンとウルフマンよりたのしいっす!!

<続く

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
キン肉マンランキング

>

Source: 地獄の九所封じブログ

スポンサーリンク
続きを読む>>

  関連記事